2006年05月29日

Windows 98、および Windows Me に対するサポートが終了します

Windows 98、および Windows Me に対するサポート終了のご案内
http://www.microsoft.com/japan/windows/support/endofsupport.mspx

マイクロソフトのアナウンスによると、2006 年 7 月 11 日Windows 98、Windows 98 Second Edition、Windows Me に対する延長サポート(セキュリティ更新プログラムを含む一般サポートおよび技術サポート)を終了するとのこと。
上記 OS を利用しているユーザは、Windows XP などの、より新しく安全な Microsoft オペレーティング システムにできる限り早くアップグレードすることをお勧めとのこと。

つまりは、今後、上記 OS に対するセキュリティパッチ等も一切開発しないということ。

Windows 98、Windows 98 SE、Windows Me ユーザは充分にお気を付け下さい。

3
2002年からたびたび延長されてきたサポートがいよいよ7月末に打ち切りとなる。これらのOSを使っていたユーザーはどのタイミングで、どのOSに切り替えるべきだろうか?

この話題に関するクチコミ(73件)を見る

話題の.jp
posted by ishida at 16:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション

2006年05月28日

ナビバーにしてみました。

まだ調整が必要ですが、ナビバーを作ってみました。

こちらを参考にさせていただきました。
http://temp-css.seesaa.net/image/m_index.htm

しばらく更新していませんでしたが、ぼちぼち記事をアップしていきたいと思います。

posted by ishida at 19:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ カスタマイズ

2006年05月20日

ブログホイホイ!とは

別のブログで、ブログホイホイについての質問をいただきました。

「ブログホイホイ」などに入ると、急にアクセスが、 1日3000人とかに増えるらしいのですが、 これは、どういうしくみで、アクセスが増えるのでしょうか?

一言で言うと「ブログ専用オートサーフ型トラフィックエクスチェンジ日本語版」です。

オートサーフとは、 自動でサイトを閲覧してくれるシステムを有するサイトのことを言います。
トラフィックエクスチェンジとは、メンバー同士でお互いのホームページを見せ合いするシステムです。

オートサーフ機能で自動でサイトを閲覧してポイント(回数)をゲットして、そのポイント分 (回数分)だけ他のメンバーがオートサーフで自分のブログにアクセスする、という仕組みでアクセス増になります。

まぁ、ポイントを稼ぐ(もしくは購入?)して、自分のブログにアクセスしてもらえる (観てもらえるとは限らない)わけで、 アクセス数アップのみのツールと言えるでしょう。

ものは試しで、ブログホイホイ!にこのブログを登録してみました。
この記事を書きながらもIEを起動させてオートサーフ機能を使ってみると、15秒間表示すると次のブログに切り替わります。

登録されている他のメンバーのブログが表示すると0.5ポイント加算されています。

トラフィックエクスチェンジは賛否両論あるようですが、 いろいろなブログがランダムに表示されるので、それはそれで面白いかもしれません。

ブログホイホイ登録

posted by ishida at 16:42 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(3) | ブログ ツール

2006年05月10日

Excelで、簡単にふりがなを自動で振る

名簿などで氏名でソートするためには、ふりがなの項目を設ける必要があります。

データベース上で入力する場合は自動でふりがなを入力するようにすることができますが、別ファイルからデータをもってきたときなどは、 ふりがなは手動で入力しなければなりません。

結構、大変な作業になる場合もあります。

今回、Excel で試してみました。

◆事前知識
Selection.SetPhonetic:ふりがな情報を持たないセル範囲に、 新規にふりがなを設定
PHONETIC:元のセルのフリガナを取得する関数

Selection.SetPhonetic を使ってふりがな情報を持たないセルにふりがなを設定し、それを PHONETIC で取りだそうという方法です。

◆手順

1. 外部から作成したデータをExcelに貼り付けます。

01ふりがなを振る

2. B1のセルに、計算式 [=PHONETIC(A1)] を入力します。

02ふりがなを振る

3. 他の列行にも反映させておきます。

03ふりがなを振る

4. ツール → マクロ → マクロを選択し、マクロ作成画面を表示させ、マクロ名を適当に入力します。

04ふりがなを振る


5. 作成ボタンを押し、モジュール画面(?)で、以下のように「Selection.SetPhonetic」を入力します。

05ふりがなを振る

6. ふりがなを付けたいセルを選択して、ツール → マクロ → マクロ で「ふりがな作成」を実行します。

 

06ふりがなを振る

7. はい!出来上がり。

07ふりがなを振る

ふりがなの種類は、書式 → ふりがな → 設定で、ひらがな/全角カタカナ/半角カタカナが使えます。

この機能を使うとこんなことも可能です。

08ふりがなを振る


これは、いろいろな場面で利用できそうです。

posted by ishida at 17:47 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Excel

2006年05月08日

テキストエディタ 秀丸で正規表現(覚え書き)

Word や Excel から Web 保存したファイルには、余分な html タグがたくさん含まれています。

html タグを削除したい場合、正規表現を使用することで置換作業が飛躍的に楽になります。

テキストエディタ「秀丸」では、置換するときに正規表現を使用することができます。

例1) Word から Web 保存したデータで、sup タグを一時的に別の記号で置き換えたい場合。

対象文例
石田<sup>1)</sup>

正規表現
検索:<sup>\f[^<]+\f</sup>
置換:\1

結果
石田1)


例2) Excel から Web 保存したデータから、ruby タグを削除したい場合。

対象文例
<ruby>石田<span  style='display:none'><rt>イシダ</rt></span></ruby>■■■■■<ruby>石田<span  style='display:none'><rt>イシダ</rt></span></ruby>

正規表現
検索:<ruby>[^<]+<span  style='display:none'><rt>[^<]+</rt></span></ruby>
置換:空欄

結果
■■■■■

以上、個人的覚え書きでした。

posted by ishida at 17:49 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ系

2006年05月01日

Excel 名前ボックス、グループ化、セル内改行の検索

今回、Excel を使っての作業で、いろいろな機能があることを知りました。

★名前ボックス
セルを選択すると、A1とかB3とか表示されるエリアが左上のほうにあります。

これは「名前ボックス」というもので、 セルを任意で選択したときそのエリアに対して「名前」を付けることができます。

そして「名前ボックス」から任意に付けた 「名前」を選択することで、登録したセルのエリアを再び選択状態できます。

ちなみに、メニュー → 印刷範囲 → 印刷範囲の設定 で、印刷したいセルを選択すると、この「名前ボックス」には Print_Area が追加されます。
また印刷タイトルを設定すると Print_Titles が追加されます。

それらの名前を選択すると、セルのエリアが選択状態になります。


★グループ化
セル行を選択して、データ → グループとアウトラインの設定 でグループ化すると、表示/非表示の動作が簡単にできます。
データ処理にはかなり有効でした。


★セル内改行の検索
検索画面や置換画面で、検索対象欄に Ctrl+j を入力します。文字はでませんが、これで検索をするとセル内改行を検索することができます。

知らない機能、たくさんあります(苦笑)。

posted by ishida at 17:44 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Excel
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。